東海道速達貨物列車

その昔,眠っている間に移動するため,効率的に時間を使うことができると重宝されていた寝台特急列車は,早さでは新幹線に,また料金の安さや手軽さでは夜行バスに取って代わられ,ほぼ衰退してしまいました,そのダイヤを使い,私たちの暮らしをより便利に,豊かにしているのが速達貨物列車です.おもに東海道本線に設定されている,運転最高速度110km/h以上の貨物列車にスポットを当て,その生い立ちから現在の姿までを,斉宮則仁さんにまとめていただきました.