養老鉄道,開業10周年記念で復刻系統板「桑名⇔大垣」・「みかん号」を掲出

養老鉄道,開業10周年記念で復刻系統板「桑名⇔大垣」・「みかん号」を掲出

養老鉄道では,開業10周年を記念して,2017(平成29)年11月1日(水)〜12月31日(日)までの間,車両前面に復刻系統板として,「桑名⇔大垣」および「みかん号」を掲出します.

■系統板「桑名⇔大垣」
 養老鉄道の前身,近鉄養老線の大垣—桑名間の列車に取り付けていた系統板の復刻板です.
取付期間 2017(平成29)年11月1日(水)〜12月31日(日)
取付列車 ・大垣6:15→桑名7:26
・桑名7:42→大垣9:02
・大垣9:08→桑名10:17
・桑名10:45→大垣11:54
・大垣12:26→桑名13:37
・桑名14:05→大垣15:14
※運用車両の都合などにより,取り付けない場合もあります.
■系統板「みかん号」
 かつて近鉄南大阪線の上ノ太子みかん園にちなんで取り付けられていた系統板のアレンジです.
取付期間 2017(平成29)年11月1日(水)~12月31日(日)
取付列車 養老線定期列車のうち一部列車(D01編成)
ご案内 開業10周年を記念した復刻系統板の掲出について(養老鉄道WEBサイト)
2017年10月30日掲載|11月の記事一覧