11月3日〜6日
京都鉄道博物館でクハ103形843号車などを特別展示

京都鉄道博物館でクハ103形843号車などを特別展示

京都鉄道博物館では,JR西日本の営業線とつながる引込線を館内に設置していることを活かし,さまざまな現役車両を展示しています.
 今回は,2017(平成29)年11月3日(金祝)から6日(月)までの間,10月3日(火)に引退するオレンジ色の103系電車の,最後まで運行する編成の一部車両などを,特別に展示します.

写真:JR西日本WEBサイトから

続きをみる

■クハ103形802号車・843号車などの特別展示(10月23日一部内容変更・追記)
開催期間 2017(平成29)年11月3日(金祝)〜6日(月)各日10時〜15時
展示場所 本館1階「車両のしくみ/車両工場」エリア
展示車両 ●103系電車2両
・オレンジ色 2両
 大阪環状線で最後に運用をし,10月3日(火)に引退した編成の先頭車両2両(クハ103形802号車および843号車)
 ※当初展示を予定していた黄緑色1両については,輸送上の都合により最終運行のオレンジ色2両に変更します(10月23日追記).
 ※京都鉄道博物館では,103系のトップナンバー「クハ103形1号車」を本館プロムナードに常設展示しています.
・ヘッドマーク
 大阪環状線開業30周年と50周年の際に,実際に掲出したヘッドマークを取り付けます(10月23日追記).

 ※営業線を運転して搬入するため,輸送上の都合により展示の中止や展示車両を変更する場合があります.
■京都鉄道博物館について
所在地 京都府京都市下京区観喜寺町
交通 JR京都駅下車,中央口から西へ徒歩約20分
※バスなどの詳しいアクセス方法は,京都鉄道博物館のページをご覧ください.
入館料金 一般1200円,大学生・高校生1000円,中学生・小学生500円,幼児(3歳以上未就学児)200円
※団体料金など,詳しくは京都鉄道博物館のページをご覧ください.
開館時間 10時〜17時30分(入館は17時まで)
休館日 毎週水曜日および年末年始
※祝日,および,春休み(3月25日〜4月7日)・夏休み(7月21日〜8月31日)の水曜日は開館します.
※休館日について,詳しくは京都鉄道博物館のページをご覧ください.
ご案内
2017年10月2日掲載