鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
『鉄道ファン』2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
特集 東京近郊JRネットワーク
目次を見る
アンケートdeプレゼント

龍宮城スパホテル三日月,「三日月龍宮城駅」と「千葉の鉄道/バスルーム」をオープン

龍宮城スパホテル三日月

ホテル三日月が運営する龍宮城スパホテル三日月(千葉県木更津市)では,「三日月龍宮城駅」と「千葉の鉄道/バスルーム」をオープンします.

ホテル三日月

 「千葉ぽっぽやだぉ〜 ちばのチカラ大集合」としてオープンする「三日月龍宮城駅」と「鉄道ルーム」は,小湊鉄道,いすみ鉄道,銚子電気鉄道との協業により実現しました.
 「三日月龍宮城駅」は,ホテルのガーデンエリアを改装し,実際の鉄道やバスの展示も行ないます.
 また「鉄道ルーム」は,各鉄道をモチーフにしただけでなく,実際の鉄道で使用されている部品やレイアウトを活用し,お子さまから大人まで楽しめる魅力が詰まった計5部屋を設定します.

※画像はいずれもホテル三日月提供

特徴 ●三日月龍宮城駅
・いすみ鉄道から処分予定だった車両を移設展示し,駅ホームや看板も設置した本格的な駅をモチーフとした広場です.
・駅に停車した電車前の道路には,小湊鉄道バス2台が設置され,電車・バスともに車内に入って楽しい時間を過ごすことができます.ロビー内も「駅の待合室」的にお過ごせるよう鉄道にちなんだ演出を行ないます.
●宿泊部屋タイプ:小湊鉄道ルーム
・小湊鉄道の車両で使用されていた部品や備品を使用した「運転席ブース」に,網棚・つり革も取り付けています.
・壁には,小湊鉄道沿線のイラストマップや蒸気機関車,運行車両の大きな画像で小湊鉄道での旅をイメージしています.
●宿泊部屋タイプ:小湊バスルーム
 上記の「三日月龍宮城駅」に設置される小湊鉄道バスの車内で使用されていた部品や備品を使用し,運転士気分を満喫できる「運転席ブース」や客席シート・網棚も設置してバス車内にいるかのような雰囲気を味わえます.
●宿泊部屋タイプ:いすみ鉄道ルーム
 上記の「三日月龍宮城駅」に配置した車両で使用されていた部品・備品を使用して,「運転席ブース」と壁の一部に立体的な車両フェイスが設置されています.
●宿泊部屋タイプ:銚子鉄道ルーム
・銚子電気鉄道の「大正ロマン電車」をモチーフに,レトロな雰囲気とした室内デザインになっています.
・電車フェイス付きの「運転席ブース」が一体となった2段ベッドも設置されています.
●宿泊部屋タイプ:鉄道3社合同ルーム
・小湊鉄道,いすみ鉄道,銚子電気鉄道の3会社の特徴を集めたオリジナル鉄道ルームで,3社各社の車両フェイスが並んだ豪華な仕立てに加え,シミュレータブースも設置されます.
・2部屋を1部屋に拡大しており,ベッド3台と寝台列車風2段ベッドも設置して8名まで利用できます.
料金 大人2名1室利用時25300円〜
※1泊2食付き
予約先 龍宮城スパホテル三日月WEBサイト
予約開始日 2024(令和6)年7月13日(土)宿泊利用分から
ご案内 「三日月龍宮城駅」と「千葉の鉄道/バスルーム」オープンについて(ホテル三日月のページ)
このページを
シェアする