鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
『鉄道ファン』2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
特集 地下鉄最新事情2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

のと鉄道,4月6日に全線で運転再開へ

のと鉄道NT200形

写真:のと鉄道NT200形  能登暁規撮影  穴水にて  2011-2-19

のと鉄道とJR西日本金沢支社は,2024(令和6)年1月1日(月祝)に発生した「令和6年能登半島地震」により能登中島—穴水間で運転を見合わせている,のと鉄道七尾線について,4月6日(土)から七尾—穴水間の全線で運転を再開すると発表した.
 これまで1月29日(月)から七尾—穴水間で代行バスの運転を開始し,2月15日(木)には鉄道による運転を七尾—能登中島間で再開しているが,残る能登中島—穴水間の復旧工事の進ちょくにともない,運転再開が決まった.
 当分の間、能登中島—穴水間では,速度を落として運転する予定で,列車のダイヤは決まり次第発表される。穴水駅窓口については,3月25日(月)から営業を再開する(3月中の営業時間は9時〜16時).
 なお,2月15日(木)から七尾—和倉温泉の相互間に限り,定期券を含む乗車券のみで特急列車の普通車自由席を利用できたが,運転再開日前日の4月5日(金)をもってこの取扱いを終了する.また,能登中島—穴水間の代行バス輸送についても,同日をもって終了する.
 このほか,JR西日本のダイヤ改正にあわせて,3月16日(土)に七尾—能登中島間の鉄道8往復のダイヤと代行バスの運行時刻を改正する.この改正内容での運行は,運転再開日前日の4月5日(金)までとなる.
 詳しくは,のと鉄道のページに掲載されている.

写真はイメージです.

このページを
シェアする