鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
『鉄道ファン』2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
特集 東京近郊JRネットワーク
目次を見る
アンケートdeプレゼント

南海・泉北高速,中百舌鳥駅4番線ホームのホームドアを3月12日から稼働開始

南海・泉北高速,中百舌鳥駅4番線ホームのホームドアを3月12日から稼働開始

▲中百舌鳥駅ホームドア整備中(現在)

南海電気鉄道と泉北高速鉄道は,中百舌鳥駅4番線のホームドアについて,2024(令和6)年3月12日(火)10時から稼働を開始すると発表した.

南海・泉北高速,中百舌鳥駅4番線ホームのホームドアを3月12日から稼働開始

▲運用開始イメージ(写真は難波駅)

 今回導入されるのは,三菱重工交通機器エンジニアリング製のホームドアで,駅に停車する車両の種類によって異なる扉位置に対応するため,ドア部が二重引き戸構造となる大開口ホーム柵を採用した.また,安全性向上のために,戸挟防止機能やホームドアと車両扉の間の居残りも検知できるものとなっている.
 このほか,中百舌鳥駅3・4番線(難波方面行き)ホームと車両の間に生じる,段差と隙間の縮小工事も完了している.今後は引き続き,3番線ホームのホームドア設置に向けた検討を進めていく予定.

写真:南海電気鉄道・泉北高速鉄道 共同ニュースリリースから

このページを
シェアする