鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

京王線・井の頭線,3月16日にダイヤ改正を実施

京王電鉄5000系

写真:京王電鉄5000系  編集部撮影  若葉台検車区にて  2017-7-19(取材協力:京王電鉄)

京王電鉄は,2024(令和6)年3月16日(土)にダイヤ改正を実施すると発表した.

 座席指定列車“京王ライナー”は,平日の朝に京王多摩センター9:54発新宿行き(42号)1本と,同夕夜間に新宿17:20発(33号)と21:40発(51号)の橋本行き2本を増発する.
 土・休日では,橋本11:05発新宿行き(38号)1本を増発するとともに,新たに都心方面から相模原線沿線への利便性向上を目的に,新宿10:15発橋本行き(31号)1本を新設する.
 増発にともない,一部の“京王ライナー”では号数を変更する.平日,土・休日とも京王八王子発(朝間上り)と京王八王子行き(夕夜間下り)の運転本数・発着時刻・号数は変更しない.新宿発の“京王ライナー”については,平日は1番線,土・休日は2番線からの発車となる.
 “Mt.TAKAO号”(新宿—高尾山口間)については,運転本数・発着時刻や号数を変更しない.なお,高尾山口17:15発の“Mt.TAKAO号”8号は,現行どおりシーズン限定列車として運転する.運転スケジュールは,別途発表される.

写真:京王電鉄8000系  目黒義浩撮影

写真:京王電鉄8000系  目黒義浩撮影  南平—高幡不動間にて  2020-5-20

 このほか京王線では,利用状況を踏まえ,列車の時刻や行先・編成両数などを変更する.平日朝では,現行で高尾山口6:59発の急行新宿行きを,高尾山口6:55発の区間急行新宿行きに変更する.平日夕夜間では,17時20分から19時の間に新宿を発車する各駅停車を10両編成で運転する.また,新宿22:26発の区間急行橋本行きを10両編成で運転する.
 また平日,土・休日とも,21時30分以降に高幡不動を発車する京王八王子・高尾山口方面の特急・急行列車を,高幡不動から各駅停車として運転する.これにより同時間帯の各駅停車は,一部列車を除いて新宿—高幡不動間での運転となる.
 京王新線では,19時台に新線新宿を発車する笹塚行きを2本増発する.

京王1000系(5次車・ブルーグリーン)

写真:京王1000系5次車(ブルーグリーン)  百々貴俊撮影  高井戸にて  2009-1-3

 井の頭線では,平日の朝ラッシュ時間帯(5~8時台)で,一部列車の発車時刻と行先・到着番線を変更する.土・休日は,早朝時間帯で一部列車の発着時刻を変更する.
 詳しくは,京王電鉄ニュースリリースに掲載されている.

写真はすべてイメージです.

このページを
シェアする