鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

初詣臨時特急“やくおうじ”運転

初詣臨時特急“やくおうじ”運転

JR四国では,2024(令和6)年1月1日(月祝)から3日(水)までの3日間,高松運転所所属のキハ185系2両を使用した初詣臨時特急“やくおうじ”が徳島—牟岐間で運転されています.
 運転初日となった1日(月祝)は,下り方からキハ185-18(復刻国鉄色)+キハ185-1016(四国色・四国標準色)の2両編成で運転されました.牟岐線日和佐駅が最寄りとなる,四国霊場第23番札所・薬王寺(徳島県海部郡美波町)への初詣参拝客輸送列車として毎年恒例となった臨時特急“やくおうじ”ですが,所定では運転当日の特急“むろと”2号(牟岐発,徳島行き・定期特急列車)の編成を折返し使用するため,運転期間中(3日間)は,さまざまな塗色をまとったキハ185系が日替わりで使用されますが,今年2024年は,運転初日にキハ185-18(復刻国鉄色)が4年ぶりの登板となり,新春の門出に華を添えました.

写真:桑野—新野間にて 2024-1-1
投稿:志摩 敬

このページを
シェアする