鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

「ゆうゆうアンパンマンカー」が冬休み期間中,毎日運転を開始

「ゆうゆうアンパンマンカー」が冬休み期間中,毎日運転を開始

JR四国では,2023(令和5)年12月23日(土)から毎日,高徳線の特急“うずしお”9号(高松—徳島間),徳島線の特急“剣山”5号・8号(徳島—阿波池田間)に,高松運転所所属のキロハ186-2「ゆうゆうアンパンマンカー」を連結し,運転しています(特急“うずしお”32号では回送・通路扱い).
 これは,学校など教育機関の年末年始休業(冬休み)期間開始にともなうもので,来年2024(令和6)年1月8日(月祝)まで毎日,運転される予定となっています.写真は12月24日(日)の特急“うずしお”9号で,下り方(徳島方)からキハ185-24(剣山色)+キロハ186-2「ゆうゆうアンパンマンカー」+キハ185-11(アイランドエクスプレス四国Ⅱ色)のカラフルな編成となりました.
 「ゆうゆうアンパンマンカー」は現在,土曜日,日曜日,祝祭日,教育機関の長期休業期間中など,行楽客が多く見込まれる日に運転されていますが,来年2024年3月16日(土)に予定されているダイヤ改正から高徳線での運転を取りやめ,徳島線のみでの運転となることが発表されており,高徳線での年末年始休業(冬休み)期間中の運転は,今期が最終となります.

写真:阿波大宮—板野間にて 2023-12-24
投稿:志摩 敬

このページを
シェアする