鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

227系500番代が8両で試運転を実施

227系500番代が8両で試運転を実施

JR西日本では,2023(令和5)年12月1日(金),下関総合車両所岡山電車支所所属の227系500番代L3編成(3両編成),L4編成(3両編成),R10編成(2両編成)を連結した8両編成が,早朝から日中にかけて,山陽本線岡山地区を繰り返し往復走行する姿が見られました.
 各編成の連結順序は,前日の11月30日(木)に近畿車輌から出場した際と同様で,山陽本線下り方からL4編成+L3編成+R10編成となっており,列車種別,行き先表示器は「試運転」が表示されていました.試運転の詳細は不明ですが,各車両の床下から車内にかけて配線類が接続され,車内には「KS 近畿車輌」の腕章を着装した社員や,車両搭載機器類メーカーの関係者が多数乗車していたことから,車両性能,搭載機器類の最終確認,調整などを実施していたものと思われます.
 なお,岡山地区に投入された227系500番代は,これまで臨時列車などを含めて最大6両編成での運転となっており,今回の近畿車輌出場から,翌日の岡山地区試運転までの8両編成による本線走行は,めずらしいものとなりました.

写真:里庄にて 2023-12-1
投稿:志摩 敬

このページを
シェアする