鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

「TOHOKU EMOTION」運行開始10周年を記念したオリジナルラベルワインの提供を開始

「TOHOKU EMOTION Premium Red」

▲提供される「TOHOKU EMOTION Premium Red」のイメージ

「TOHOKU EMOTION Premium White」

▲提供される「TOHOKU EMOTION Premium White」のイメージ

JR東日本盛岡支社では,エーデルワインと紫波フルーツパークの協力のもと,2023(令和5)年12月1日(金)から「TOHOKU EMOTION」車内において,同列車の運行開始10周年を記念したオリジナルラベルワインの提供を開始します.
 また同日から順次,指定の店舗でも数量限定で発売します.

※画像はいずれもJR東日本盛岡支社ニュースリリースから

■オリジナルラベルワインの概要
(1)TOHOKU EMOTION Premium Red
仕様 ●製造会社...エーデルワイン(岩手県花巻市大迫町)
●内容量...750ml
●アルコール分...12.5%
●製造本数...限定2000本
味・特徴 ●熟成したバニラのような樽香と黒い果実を思わせる香りが感じられ,ジューシーで果実味豊かなしっかりとした飲み口の赤ワインです.
●岩手県メルロー葡萄と花巻市大迫産のロースラー葡萄,岩手県産キャンベル葡萄を使用しております.
●ロースラー葡萄はオーストリア原産の品種で,日本ではエーデルワインのみ醸造している希少な品種です.
(2)TOHOKU EMOTION Premium White
仕様 ●製造会社...紫波フルーツパーク(岩手県紫波郡紫波町)
●内容量...750ml
●アルコール分...10.0%
●製造本数...限定2000本
味・特徴 ●上品で爽やかな青りんごのようなフルーティーな香りと,残糖分を残したことで若干の甘みとなめらかさでバランスのとれた程よい酸味が長い余韻と果実味を感じさせる一品です.
●リースリングリオン種は,「リースリング」と「甲州三尺」を交配した国内改良品種で,爽やかな酸が特徴の岩手を代表する品種です.
そのほか 2023(令和5)年12月1日(金)から当面の間,上記のオリジナルラベルワイン2種類(各700本程度)を「TOHOKU EMOTION」車内で提供予定です.
※これまで列車内で提供していた高畠ワイン(赤・白),通常ラベルの早池峰神楽ワイン(赤),紫波リースリングリオン(白)については,在庫がなくなり次第終了となります.
■店舗での発売について
発売開始日 2023(令和5)年12月1日(金)から順次
※店舗によって発売開始日が異なる場合があります.
発売場所 ●八戸駅東西自由通路待合室内「ぐるっと遊 八戸駅店」(9時~18時)
●八戸駅前ユートリー1F「おんであんせユートリーおみやげショップ」(9時~18時)
●八食センター内「八食酒屋 地酒本舗」(9時~18時)
※発売場所は変更・追加となる場合があります.
特典 上記の発売場所でオリジナルラベルワイン1本お買い上げごとに,「TOHOKU EMOTION」の四季をイメージした4種類の限定オリジナル缶バッジ(台紙付)1個がプレセントされます.
※限定800個(各200個).なくなり次第,配布終了です.
ご案内 TOHOKU EMOTION 運行開始から10周年! 【数量限定】オリジナルラベルワインの提供と販売について(JR東日本盛岡支社ニュースリリース,PDFファイル)
このページを
シェアする