鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

北大阪急行電鉄の駅名看板・案内サインのデザインを一新 〜2024年3月23日の延伸線開業にあわせて実施〜

北大阪急行電鉄の駅名看板・案内サインのデザインを一新

▲駅名看板

北大阪急行電鉄は,2024(令和6)年3月23日(土)の延伸線開業にあわせて,駅名看板・案内サインのデザインを一新すると発表した.1993(平成5)年に現在のデザインとして以来,約30年ぶりのデザイン変更となる.

北大阪急行電鉄の駅名看板・案内サインのデザインを一新

▲案内サイン

 対象は緑地公園駅—箕面萱野駅で,新しいデザインは,所有車両である8000形・9000形で使用している色調をベースとし,相互直通運転している大阪市高速電気軌道 御堂筋線のラインカラー(赤色)をアクセントに取り入れることで,「北急らしさ」を表現している.沿線に多く住む若いファミリー層にも馴染みやすいよう,木目調デザインを採用し,「明るさ」や「温かみ」を演出している.
 より分かりやすい案内とするため,ピクトグラム(案内用図記号)による情報提供や案内情報の集約,エレベータまでの距離表示なども工夫した.

北大阪急行電鉄の駅名看板・案内サインのデザインを一新

▲箕面萱野駅のイメージ図

画像はすべて北大阪急行提供

このページを
シェアする