鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

キハ185形3000番代が予土線で運転される

キハ185形3000番代が予土線で運転される

JR四国では,2023(令和5)年10月29日(日)に松山運転所所属のキハ185形3000番代2両(キハ185-3110+キハ185-3106)が予土線の運用に入り,宇和島—窪川間を1往復しました.
 これは近永—打井川間で団体旅客扱いを行なうため車両を変更したもので,後部車両が貸切扱いとなりました.なお,窪川駅では「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」との並びが見られました.

写真:松丸—吉野生間にて 2023-10-29
投稿:松崎 大輔

このページを
シェアする