鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

「第16回えいでんまつり」開催

「第16回えいでんまつり」開催

叡山電鉄では,2023(令和5)年10月28日(土)に修学院車庫,鞍馬駅前の2か所を会場に「第16回えいでんまつり」が開催されました.
 鞍馬駅前では900系「きらら」のミニチュア電車運転などが行なわれ,修学院車庫では鉄道部品のオークション,軌道自転車の試乗,洗車体験,デト1001の荷台での演奏などが行なわれました.修学院車庫にはリニューアルされ,11月1日(水)から営業運転を開始する予定のデオ711が展示されたほか,庫内で休憩所となっていたデオ723と車掌体験に使用されたデオ712の正面行先表示器には「えいでんまつり」のロゴが表示されていました.
 毎回恒例の出町柳発,八瀬比叡山口折り返しで修学院車庫洗車設備に直接乗り入れる「イベントトレインきらら」も,900系デオ903+デオ904の編成で運転され,前後に「えいでんまつり」をPRするヘッドマークが取り付けられました.

写真:修学院車庫にて 2023-10-28
投稿:浜野 孝幸

このページを
シェアする