鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

JR武蔵小杉駅「綱島街道改札」の供用を12月24日から開始

横須賀線 武蔵小杉駅「綱島街道改札」の供用を12月24日から開始

▲「綱島街道改札」の外観イメージ

川崎市とJR東日本横浜支社は,武蔵小杉駅横須賀線ホーム側で工事を進めてきた新改札口について,名称を「綱島街道改札」に決定するとともに,同改札の供用を2023(令和5)年12月24日(日)7時から開始すると発表した.

横須賀線 武蔵小杉駅「綱島街道改札」の供用を12月24日から開始

▲「綱島街道改札」の内観イメージ

 「綱島街道改札」については,駅構内と駅周辺の歩行者の分散化による混雑緩和と南武線北側からのアクセス性の向上を図るため,川崎市とJR東日本横浜支社が新規改札口設置工事の施行に関する協定を2022(令和4)年6月に締結している.
 施行主体はJR東日本で,新改札口には改札コンコース・改札機・精算機・券売機・駅務室などが設置される.また,川崎市で工事を進めている新たなアクセスルートについても,同時に供用を開始する.

横須賀線 武蔵小杉駅「綱島街道改札」の供用を12月24日から開始

画像はいずれも川崎市・JR東日本横浜支社 共同ニュースリリースから

このページを
シェアする