鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

E657系K3編成がフレッシュひたち(橙色)カラーになって出場

E657系K3編成がフレッシュひたち(橙色)カラーになって出場

JR東日本では,2023(令和5)年9月27日(水),勝田車両センター所属E657系K3編成が郡山総合車両センターから出場し,郡山→黒磯間での試運転を兼ねて東北本線・水戸線経由で所属先の勝田車両センターまで回送されました.
 同編成は8月23日(水)に郡山総合車両センターに入場し,今回の入場で通常の検査に加えて,かつて所属していたE653系「フレッシュひたち」のオレンジパーシモン(橙色)塗装に変更されました.側面には「袋田の滝と紅葉」をモチーフにしたシンボルマークが掲出されています.
 E657系K3編成の塗色変更は,K17編成がグリーンレイク(緑色),K12編成がスカーレットブロッサム(紅梅),K2編成がイエロージョンキル(黄色),K1編成がブルーオーシャン(青色)となったのと同様に,2023(令和5)年10月1日(日)から12月31日(日)まで開催される「茨城デスティネーションキャンペーン」を記念して行なわれたものです.今回のK3編成の出場で,E657系「フレッシュひたち」リバイバルカラーは全5色が揃ったことになります.
 今後,9月30日(土)に勝田車両センター内で,E657系K3編成と,水郡線総括センター所属でオレンジパーシモン(橙色)カラーのキハE130-13と並べた撮影イベント(事前予約制)が予定されています.

写真:水戸にて 2023-9-27
投稿:高橋 佑太

このページを
シェアする