鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

京急1000形1501編成が営業運転を開始

京急1000形1501編成が営業運転を開始

京浜急行電鉄では,2023(令和5)年9月7日(木),1000形1500番台1501編成が営業運転を開始しました.
 営業初列車となったのは金沢文庫7:55発,普通逗子・葉山行きでした.日中帯は「エアポート急行」として羽田空港第1・第2ターミナル—逗子・葉山間を往復する運用に就いていました.
 京急1000形の6両編成は,1300番台・1600番台の編成は,浦賀方からデハ1000(M2uc)+デハ1000(M1u)+サハ1000(Tu)+サハ1000(Ts)+デハ1000(M1s)+デハ1000(M2sc)の組成でしたが,今回,営業運転を開始した1500番台では,浦賀方からデハ1000(M2uc)+サハ1000(Tpu)+デハ1000(M1u)+デハ1000(M1s)+サハ1000(Tps)+デハ1000(M2sc)の組成となるなど,仕様が変更されています.

写真:屛風浦にて 2023-9-7
投稿:田中 勇司

このページを
シェアする