鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

京浜東北線大宮駅1番線に可動式ホーム柵が設置される

京浜東北線大宮駅1番線に可動式ホーム柵が設置される

JR東日本では,列車との接触事故や線路への転落事故を防止する対策として,可動式ホーム柵の導入を進めています.京浜東北線大宮駅では,1番線・2番線へホームドアの設置工事が進められています.1番線には,ドア開口幅2000mmのスマートホームドアが設置され,2023(令和5)年7月19日(水)から使用が開始されています.
 なお,2番線ホームは,8月7日(月)に使用を開始する予定で工事が進められています.大宮駅2番線で可動式ホーム柵の使用が開始されると,大宮支社管内の京浜東北線全駅(川口—大宮間)に可動式ホーム柵の設置が完了する予定です.

写真:大宮にて 2023-7-22
投稿:舛掛 尚則

このページを
シェアする