鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

東武20400型「ベリーハッピートレイン」の運転開始

東武20400型「ベリーハッピートレイン」の運転開始

東武鉄道では,2023(令和5)年6月10日(土)から「ベリーハッピートレイン」が運転されてます.
 2023(令和5)年6月15日(木)に栃木県が誕生して150年を迎えることを記念して,東武鉄道では東武宇都宮線の愛称を1年間限定で「いちご王国ライン」とし,同線の駅名看板を「いちご王国」仕様に変更するとともに,20400型1本を車内外にイチゴの装飾をまとった「ベリーハッピートレイン」としました.
 使用車両は21412編成で,運転開始初日となる6月10日(土)には,東武トップツアーズ東武旅倶楽部主催による,臨時列車ツアーが催行され,南栗橋→東武宇都宮→栃木間で団体臨時列車として運転され,東武宇都宮駅では出発式が行なわれました.6月10日(土)は,このほかに東武宇都宮線全線が無料で乗り降り自由となるフリー乗車券の配布,地元企業協賛による「東武宇都宮線フリー乗車DAY」なども開催されています.
 この「ベリーハッピートレイン」は2024(令和6)年5月末まで運転される予定です.

写真:栗橋—新古河間にて 2023-6-10
投稿:原澤 淳一

このページを
シェアする