鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

南阿蘇鉄道,7月15日にダイヤ改正を実施 〜全線で運転を再開〜

南阿蘇鉄道,7月15日にダイヤ改正を実施

南阿蘇鉄道では,2023(令和5)年7月15日(土)の全線運転再開にあわせて,ダイヤ改正を実施すると発表した.
 運転本数は上下各13本で,このうち朝の上下各2本の普通列車がJR豊肥本線に直通し,高森—肥後大津間での運転となる(高森6:29発,8:26発/肥後大津7:28発,9:26発).昼間時間帯の上下各1本の普通列車(高森9:10発/立野11:06発)については,土休日のみ運転する.
 トロッコ列車ゆうすげ号(全席指定席)については,上下各2本(高森9:40発,13:40発/立野11:35発,15:30発)とする.運転日は,7月16日(日)から11月30日(木)までの土休日に加え,7月16(日)から8月27(日)までの毎日と11月24日(金)についても運転する.乗車には運賃とトロッコ列車整理料金が必要で,個人予約については南阿蘇鉄道WEBサイトで乗車日の10日前から3日前まで受け付ける.予約席が残った場合は,運転日当日に当日券を販売する.
 なお,7月15日(土)は,特別ダイヤとし,トロッコ列車は運休するほか,下り普通列車2本(11列車・13列車)の時刻を変更する.
 詳しくは,南阿蘇鉄道のページに掲載されている.

画像:南阿蘇鉄道WEBサイトから

このページを
シェアする