鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

常磐線・水戸線で団体臨時列車「水戸線地酒でいやど~も号」運転

JR常磐線・水戸線で団体臨時列車「水戸線地酒でいやど~も号」運転

JR東日本では,2023(令和5)年5月20日(土),勝田車両センター所属のE501系K751編成を使用した団体臨時列車「水戸線地酒でいやど~も号」が水戸—結城間で往復運転されました.
 これは水戸—結城間を走る列車に乗って沿線の「いいもの」にたくさん出会えることをコンセプトとして,車内で沿線6蔵の地酒と特製弁当がふるまわれました.
 使用されたE501系には筑波山を囲むように稲穂・お酒・鉄道がデザインされた特製ヘッドマークが掲出されました.
 なお,E501系が営業運転で水戸線を走行するのは,2022(令和4)年11月13日(日)以来で約半年ぶりとなりました.また,上り列車の始発駅である水戸では7番線(特急)ホームからの出発となり,珍しい光景となりました.

写真:赤塚—偕楽園(臨)間にて 2023-5-20
投稿:深谷 健

このページを
シェアする