鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

伊予鉄市内線で「砥部焼電車」運転

伊予鉄市内線で「砥部焼電車」運転

伊予鉄道では,2023(令和5)年4月13日(木)から,市内線で「砥部焼電車」が運転されています.
 これは,愛媛県の伝統工芸である砥部焼を県民や観光客に広くPRするために企画されたもので,もと京都市電のモハ2000形2006号車を使用し,車体の側面は,藍色の唐草模様のオリジナルデザインがラッピングされて,先頭にはオリジナルヘッドマークが掲出されています.また,車内には,砥部焼の器の模型を装飾した「砥部焼吊革」が取り付けられ,窯元を紹介するポスターが掲出されています.
 運転初日の13日には,松山市駅でお披露目のセレモニーが行なわれました.この「砥部焼電車」は,2024(令和6)年3月末まで運転される予定です.

写真:松山市にて 2023-4-15
投稿:尾崎 明彦

このページを
シェアする