鉄道ファン2024年5月号(通巻757号)
『鉄道ファン』2024年5月号
2024年3月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年5月号
2024年3月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年5月号(通巻757号)
特集 短絡線ミステリー2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

養老鉄道で「ようろう号」運転

養老鉄道で「ようろう号」運転

養老鉄道では,2023(令和5)年4月6日(木),4月6日の「4」と「6」で「ようろう」と読めることから,日付にちなみ,大垣—養老間で団体臨時列車「ようろう号」が運転されました.
 この列車は,養老方から600系D04編成(京急塗装)とD06編成(ラビットカー復刻塗装)を連結した4両編成で運転され,編成前後にはそれぞれ異なるデザインのヘッドマークが取り付けられました.
 写真は往路,満開の桜を背景に,瓢箪と養老の滝,養老鉄道ねこキャラクター7匹のうちの1匹である「養老ヒョウタ」がデザインされたヘッドマーク(系統板)を取り付けたD04編成を先頭に養老へ向かう途中,美濃高田に到着時のシーンです.
 同鉄道では,ふだん,定期列車は2両編成または3両編成で運転されているため,カラフルな特別塗装編成同士を連結した4両編成の運転は珍しいものとなりました.

写真:美濃高田にて 2023-4-6
投稿:志摩 敬

このページを
シェアする