DD51形重連が12系客車をけん引

DD51形重連が12系客車をけん引

JR西日本では,2023(令和5)年1月31日(火),向日町(操)—米原(操)間で乗務員訓練のための試運転列車(通称:米原訓練)が運転されました.
 前日の30日(月)は,網干総合車両所宮原支所所属のDD51 1191とDD51 1192が吹田総合車両所京都支所所属のチキ5714とチキ5721を挟んだプッシュプルで運転されましたが,今回は,DD51 1193+DD51 1183の重連が12系客車5両をけん引しました.

写真:彦根—米原(操)間にて 2023-1-31
投稿:山中 大輔