名古屋市交通局オリジナル「駅名標ティッシュケース」発売

名古屋市交通局オリジナル「駅名標ティッシュケース」発売

名古屋市交通局では,2023(令和5)年1月5日(木)から,交通局オリジナル「駅名標ティッシュケース」を,数量限定で発売します.

※写真:発売される「駅名標ティッシュケース」のイメージ(名古屋市交通局WEBサイトから)

内容 ●地下鉄の駅名標が持ち運びできるポケットティッシュケースです.
●駅名称が変更となる地下鉄4駅(名古屋城駅・太閤通駅・熱田神宮西駅・熱田神宮伝馬町駅)の新しい駅名標がモチーフとなっています.
サイズ 縦約8.5cm×横約14cm
発売金額 各900円(税込)
発売数 限定各250個(全4種類)
※売り切れ次第,販売終了.
発売開始日 2023(令和5)年1月5日(木)
発売場所 ●交通局サービスセンター(名古屋・栄・金山)
●市営交通資料センター
●レトロでんしゃ館
※発売開始時間は,発売場所によって異なります.
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため,市営交通資料センターとレトロでんしゃ館の来館は,電話による事前予約制となっている場合があります.詳しくは,各施設のページ(市営交通資料センターレトロでんしゃ館)をご確認ください.
そのほか ●二酸化炭素削減・環境保全のため,レジ袋の無料配布は行ないません.マイバッグなどの持参にご協力ください.
●新型コロナウイルス感染拡大防止の取組みとして以下の3点にご協力ください.
・マスクの着用
・1名または少人数での購入
・前後の方と間隔をあけての整列
ご案内 交通局オリジナル「駅名標ティッシュケース」の販売について(名古屋市交通局WEBサイト)