鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

JR西日本,特急“やくも”リバイバル企画第2弾を実施

JR西日本,特急やくもリバイバル企画第2弾を実施

▲JNRマーク取付けイメージ

JR西日本,特急やくもリバイバル企画第2弾を実施

▲“スーパーやくも”の塗装イメージ

JR西日本では,特急“やくも”伯備線運転開始50周年を記念して,2022(令和4)年3月に登場した「国鉄色リバイバルやくも」に続く、リバイバル企画第2弾として,「国鉄色リバイバルやくも」へのJNRマーク取付けや,“スーパーやくも”塗装リバイバル運転などさまざまな企画を実施します.

※写真はいずれもJR西日本提供

■「国鉄色リバイバルやくも」へのJNRマーク取付けについて
内容 ●国鉄時代に車両の外装に表示していた国鉄(JNR)のマークを,「国鉄色リバイバルやくも」編成に新たに取り付けます.
●より当時に近い姿の車両で,往時を懐かしみながら旅を楽しめます.
取付開始日 2023(令和5)年3月16日(木)
対象列車 ●「国鉄色リバイバルやくも」編成で運転する以下の列車
 特急“やくも”8・9・24・25号
※運用上の都合で,列車が変更となる場合があります.
■「国鉄色リバイバルやくも」ヘッドマークデザインの追加について
内容 ●これまでJR西日本管内の381系で使用されてきた,おもなヘッドマークデザインを,「国鉄色リバイバルやくも」編成の前面のヘッドマーク表示幕に追加します.
●車両所の見学ツアーなどのイベント限定で,懐かしのヘッドマークデザインの幕回しなどを鑑賞できます.
公開予定日 2023(令和5)年1月19日(木),2月16日(木)
※読売旅行主催の「後藤総合車両所出雲支所等見学ツアー」で公開する予定です.
※ツアーの詳細は,読売旅行のページをご覧ください.
※上記のほか,イベントなど限定で公開します.
内容 “マリンやくも”,“くろしお”,“スーパーくろしお”,“マリンくろしお”,“しらはま”,“こうのとり”,“きのさき”,“はしだて”,“まほろば”,“シュプール”,“はんわライナー”,“やまとじライナー”
■“スーパーやくも”塗装リバイバル運転について
内容 ●国鉄色リバイバルやくも登場以降,「スーパーやくも」塗装のリバイバルについて,多くの要望があったことから,特急“やくも”で使用されている381系1編成を,1994(平成6)年12月から2006(平成18)年3月まで運転されていた特急“スーパーやくも”のカラーリングに変更します.
●車内放送時には,電子音タイプの「鉄道唱歌」のチャイムが流れ,ふだんとは違った“やくも”での旅を楽しめます.
運転開始日 2023(令和5)年2月17日(金)
※4両編成で運転を開始します.
※2月20日(月)以降は,ほかの塗装の中間車両を2両追加した6両編成で運転される予定です.
※3月16日(木)以降は,“スーパーやくも”塗装の中間車両を2両追加した6両編成で運転される予定です.
対象列車 特急“やくも”4・5・20・21号
※対象列車は変更となる場合があります.
そのほか 「国鉄色リバイバルやくも」,“スーパーやくも”塗装に変更する車両の車内広告枠に,特急“やくも”などのベストショットを掲出するイベントが実施される予定です.応募方法などは,山陰観光連盟公式WEBサイトでご確認ください.
■やくもデザインスペシャル記念乗車印について
内容 ●販売中の「西日本懐鉄料金券(やくも)」をはじめ,特急“やくも”に関連した商品や列車を利用された方を対象に,これまで登場した381系特急“やくも”のイラストや“やくも”のヘッドマークデザインが描かれた特別な記念乗車印を用意します.
●特急“やくも”が停車するおもな駅で,使用済みの乗車券類の持ち帰りを希望された場合に,乗車券類の券面に押印します.
使用期間 2022(令和4)年12月20日(火)〜2023(令和5)年3月31日(金)
使用駅 岡山駅,倉敷駅,米子駅,松江駅,出雲市駅
※駅により,デザインが異なります.
ご案内 381系特急「やくも」リバイバル企画【第2弾】について(JR西日本ニュースリリース,PDFファイル)
このページを
シェアする