315系C8編成が中央本線で試運転を実施

access_time
2022年11月20日掲載
315系C8編成が中央本線で試運転を実施

JR東海では,2022(令和4)年11月19日(土),神領車両区所属の315系C8編成(8両)が「試運転」表示を掲出し,日中から夕刻にかけて中央本線を走行する姿が見られました.詳細は不明ですが,営業運転開始に向けて,各種機器類,装備品類の確認,調整,慣熟走行などを実施しているものと思われます.
 C8編成は,既存のC1編成~C7編成に引き続き,2022(令和4)年度初の増備編成として,11月10日(木)に製造元である日本車両を出場し,東海道本線,中央本線で公式試運転が実施されています.
 なお,C8編成は,既存編成と比較して前面排障器の仕様が異なっており,排障器中央部に丸みを帯びた段差があることが特徴となっています.

写真:恵那にて 2022-11-19
投稿:志摩 敬