京都鉄博500系に「500 TYPE EVA-02」ラッピング

access_time
2022年11月1日掲載
京都鉄博500系に「500 TYPE EVA-02」ラッピング

京都鉄道博物館では,500系新幹線電車の先頭車521-1に「500 TYPE EVA-02」のラッピングが施され,2022(令和4)年10月28日(金)から展示されています.
 これは,タカラトミーからテレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』の新商品として,プラレール「新幹線変形ロボ シンカリオンZ シンカリオンZ 500 TYPE EVA-02」が12月10日(土)に発売されることを記念したものです.山陽新幹線全線開業40周年を記念して運転された「500 TYPE EVA」はエヴァンゲリオン初号機をイメージしたものでしたが,『もし新幹線「500 TYPE EVA」の2号機が存在したら?』という想像をもとに描き下ろされたオリジナルデザインとなっています.
 このラッピングは2023(令和5)年1月29日(日)まで行なわれる予定です.

写真:京都鉄道博物館にて 2022-10-30
投稿:藤井 良成