2022年11月1日〜12月18日の期間限定で
「京成線ワンデーパス」発売

access_time
2022年11月1日掲載
京成電鉄3000形

京成電鉄では,京成線全線が1日乗り降り自由となる「京成線ワンデーパス」を,2022(令和4)年11月1日(火)から12月18日(日)の期間限定で発売します.
 京成線各駅の自動券売機のほか,スマートフォンアプリ「RYDE PASS」で,デジタルチケットとしても購入できます.

写真:京成電鉄3000形  編集部撮影  宗吾車庫にて  2002-12-13(取材協力:京成電鉄)
※写真はイメージです.

発売期間 2022(令和4)年11月1日(火)〜12月18日(日)
発売様式 ●磁気券
●デジタルチケット
 ※スマートフォンアプリ「RYDE PASS」での購入です.
発売価格 大人2000円,小児1000円(税込)
有効期間 ●磁気券
 発売日当日限り有効
●デジタルチケット
 購入日当日から28日間のうち,任意の1日限り有効
 ※11月22日(火)以降の購入の場合でも,利用開始期限は12月18日(日)までとなります.
有効区間 京成線全線(成田スカイアクセス線を含む)
※北総線区間では乗降できません.
発売場所 ●磁気券
 京成線各駅の自動券売機
 ※東松戸駅・新鎌ヶ谷駅・千葉ニュータウン中央駅・印旛日本医大駅を除く.
●デジタルチケット
 スマートフォンアプリ「RYDE PASS」
利用方法 ●磁気券
 自動改札機をご利用ください.
●デジタルチケット
 窓口で係員にデジタルチケット画面を提示してください.
優待特典 利用当日に,対象店舗・施設できっぷを提示すると,優待特典が受けられます.
※デジタルチケットを利用する場合は,アプリ内のQRコードリーダーで各店舗・施設に設置するQRコードを読み取り,表示されるクーポン画面を提示してください.
※対象店舗・施設や特典の内容は,特設WEBサイトをご覧ください.
払い戻し ●磁気券
 有効期間内で未使用かつ発行駅に限り,手数料(220円)を差し引いた金額を払い戻します.
●デジタルチケット
 未使用かつ有効期間内に限り,「RYDE PASS」アプリ内でRYDE株式会社の定める方法で払い戻します.
 ※駅での払いもどしはできません.
ご案内 ●全線一日乗車券「京成線ワンデーパス」の発売について
京成電鉄ニュースリリース(PDFファイル)
特設WEBサイト