渋谷エクセルホテル東急に「東急8500系トレインルーム」
〜10月11日から予約受付〜

access_time
2022年10月8日掲載
渋谷エクセルホテル東急に「東急8500系トレインルーム」

渋谷エクセルホテル東急では,「東急8500系トレインルーム」の予約を2022(令和4)年10月11日(火)12時から開始します.
 今回は,東急電鉄とタイアップし,田園都市線8500系の鉄道部品を装飾した鉄道ファン待望のコンセプトルームとなります.2室限定で,それぞれの客室で楽しむポイントが異なります.

渋谷エクセルホテル東急に「東急8500系トレインルーム」

※写真はいずれもエクセルホテル東急提供

発売期間 2022(令和4)年10月21日(金)〜2023(令和5)年8月31日(木)
※チェックイン...14時,チェックアウト...11時
ポイント ●客室に設置されるのは,実際に8500系で使用されていた車両部品です.今や懐かしの車内扇風機,3〜4人掛けロングシート,天井つり広告,つり革,手摺など,ホテルの客室なのかと疑うほどの車内内装です.
●ほかのコンセプトルームと一線を画す仕掛けとして,クレプシードラ株式会社の最先端空間音響技術「Re:Sense™(リセンス)」を採用した臨場感のある音響で,8500系に疑似乗車しているかのような体験ができます.
●半世紀を走った銀色の車両の世界観に浸りながら,ホテル客室での鉄旅を満喫してください.
※空間音響技術「Re:Sense™」
・クレプシードラ社独自の最先端空間音響技術で,人の気配やまるでその場にいるかのような圧倒的な臨場感を体験できます.
・8500系のモータ付き車両の音と東急電鉄の車掌アナウンスを客室に設置されている音響デバイスからヘッドホンで聞くことができます.
プラン内容 (1)東急8500系トレインルーム宿泊プラン
●客室...スーペリアツインルーム(30.0平方メートル)
※各日2室限定です.
※1泊朝食付きまたは夕朝食付きを選択できます.
(2)東急8500系限定ノベルティ付き宿泊プラン
●客室
・スタンダードシングルルーム(20.5平方メートル)
・スタンダードツインルーム(30.0平方メートル)
※上記はコンセプトルームではなく通常の客室に宿泊するプランです.
料金 (1)のプラン
●1室1名利用(朝食付き)...33000円〜(休前日43000円〜)
●1室1名利用(夕朝食付き)...38000円〜(休前日48000円〜)
●1室2名利用(朝食付き)...36000円〜(休前日46000円〜)
●1室2名利用(夕朝食付き)...46000円〜(休前日56000円〜)
(2)のプラン(素泊まりのみ)
●1室1名利用...19100円〜
●1室2名利用...27400円〜
※いずれも1室あたりの料金(サービス料・消費税込み)です.別途,東京都宿泊税がかかります.
申込先 渋谷エクセルホテル東急のページからお申し込みください.
※本プランは,宿泊日の2日前までにご予約ください.
申込開始日時 2022(令和4)年10月11日(火)12時
※2022(令和4)年12月末日宿泊分まで.2023(令和5)年1月以降の予約については、11月から月初めに順次1ヵ月ごとに予約受付を更新します.
特典など ●持ち帰り可能なノベルティ ※プラン(1)(2)共通
・座席モケットキーホルダー
・8500系デザイン客室カードキー
・TOKYU TRAIN HISTORY 車内広告ポスター(デザインは選択不可)
●夕食...インルームダイニング駅弁風2段重「しぶべん」 ※プラン(1)のみ
 お部屋までお届けします.申込時に希望のお届け時間をお伝えください.
 ※食材の入荷状況により,メニューが変更になる場合があります.
 ※食物アレルギーのある方は,あらかじめスタッフにお知らせください.
●法令によりお車を運転される方,20歳未満の方へのアルコールの提供は一切できません.
●社会情勢の変動により,営業内容が変更になる可能性があります.最新の情報はホテル公式WEBサイトをご覧ください.
ご案内 東急グループ創立100周年記念! 銀色のオールステンレスの車体と赤い帯が懐かしい東急田園都市線の顔「東急8500系」で使用されていた鉄道部品を設えた鉄道ファン待望のコンセプトルームが誕生!(渋谷エクセルホテル東急のページ)