阪急5300系5300編成に誕生50周年記念ヘッドマーク

阪急5300系5300編成に誕生50周年記念ヘッドマーク

阪急電鉄では,京都線所属の5300系が,2022(令和4)年9月で誕生から50周年を迎えたことを記念し,9月21日(水)から5300編成(7両)に装飾を施して運転しています.
 大阪梅田方,京都河原町方の先頭車にはデザインの異なるヘッドマークが取り付けられているほか,車体側面への旧社章掲出,車内妻面へのアルミ製記念プレートなどの取付けも行なわれています.
 ヘッドマークの掲出は2023(令和5)年5月16日(火)まで,そのほかの装飾は次回検査入場まで(未定)実施される予定です.

写真:西京極にて 2022-9-21
投稿:高木 善晴