「横浜市営交通カレンダー2023」発売

「横浜市営交通カレンダー2023」発売

一般財団法人 横浜市交通局協力会では,2022(令和4)年10月1日(土)から「横浜市営交通カレンダー2023」を発売します.

※画像:発売される「横浜市営交通カレンダー2023」のイメージ(横浜市交通局協力会提供)

内容 ●写真家・森日出夫氏に撮影・監修を依頼し,森日出夫氏が撮影した夕暮れの山下ふ頭でみなとみらいを背景にしたベイサイドブルーの写真が表紙を飾り,一般公募による応募作品の中から選ばれた12作品が各月に採用されています.
●また,森日出夫氏が撮影したブルーラインの最新車両4000形と最初の車両1000形が新羽車両基地に並んだ写真や,2023(令和5)年に開館50周年を迎える横浜市電保存館のレトロな市電の写真も掲載されています.
商品仕様 ●壁掛け・正方形中とじタイプ
●展開サイズ...縦500mm×横250mm
発売開始日 2022(令和4)年10月1日(土)
※横浜市歴史博物館エントランスホールにて開催される「鉄道グッズマルシェ」において,先行発売されます(限定200部).
●開催日時...2022(令和4)年9月24日(土)
発売価格 1冊1100円(税込)
※AmazonでのWEB販売のみ1冊1540円(税込)
発売数 限定2800冊
※売り切れ次第,販売終了.
発売場所 ●以下の横浜市営地下鉄 12駅事務室
 湘南台,戸塚,上永谷,上大岡,関内,横浜,新横浜,センター南,あざみ野,中山,センター北,日吉の各駅
●お客さまサービスセンター(上大岡・横浜・センター南)
●はまりんコンビニ(全店)
●横浜市電保存館
●AmazonによるWEB販売
●沿線の一部書店 など
※販売場所の詳細については,下記の横浜市交通局協力会のページをご覧ください.
ご案内 ●「横浜市営交通カレンダー2023」の発売について
横浜市交通局のページ
横浜市交通局協力会のページ