JR西日本「サイコロきっぷ」を発売

JR西日本「サイコロきっぷ」を発売

JR西日本では,Z世代向け情報発信プラットフォーム「アオタビ」を開設し,Z世代をはじめとする若年層向けに,西日本エリアの魅力発信に取り組んでいます.
 この一環として,2022(令和4)年7月29日(金)から10月29日(土)までの間,サイコロで旅の行き先を決める「サイコロきっぷ」を,インターネット予約「e5489」で発売します(エントリー期間は7月19日~9月30日).

※画像:JR西日本ニュースリリースから

エントリー期間 2022(令和4)年7月19日(火)〜9月30日(金)
発売期間 2022(令和4)年7月29日(金)〜10月29日(土)
※利用開始日1ヵ月前から当日まで販売されます.
利用期間 2022(令和4)年7月29日(金)〜10月31日(月)までの連続する3日間
※10月29日(土)利用開始分まで販売されます.
ポイント ●サイコロの出目
・西日本エリアおすすめの6駅+レア駅(博多) ※計7駅
 白浜,餘部(城崎温泉),東舞鶴(西舞鶴),倉敷(岡山),芦原温泉(福井),尾道,博多
 ※大阪市内発着のみの発売です.
 ※( )内の駅では途中下車が可能です.
 ※サイコロの出目が「尾道」だった場合,レア駅「博多」があたる可能性があります.
・各方面の確率は,下記のとおりです.
 白浜・餘部・東舞鶴・倉敷・芦原温泉:1/6,尾道:5/36,博多:1/36
●エントリー1回につき1~6名まで旅行できます.
 ※料金は人数分必要です.
発売額 ひとり1回5000円(往復料金)
※エントリーには,ひとり1回4500円が必要です.エントリー完了後に購入する「サイコロきっぷ(500円)」とあわせて5000円です.
※エントリーは有料です.エントリー後の払戻しはできません(変更には一部制限があります).
※エントリー完了後,「サイコロきっぷ」が購入可能になるまで最大10日間かかります.利用時はお早めにエントリーを済ませてください.
※こども料金の設定はありません.
※ひとり2回まで購入可能です.
発売場所 JR西日本ネット予約「e5489」
そのほか ●J-WESTネット会員登録(無料),WESTERアプリ(無料)のダウンロードが必要です.
 ※WESTERアプリ内でサイコロを振ってください.
 ※WESTERアプリを利用できるスマートフォンが必要です.
●エントリー(有料)・「サイコロきっぷ」の支払いは,クレジットカードのみ可能です.
●発売・利用条件などは,下記の「サイコロきっぷ」専用WEBサイトで必ずご確認ください.
●2022(令和4)年7月22日(金)・23日(土)の2日間,「サイコロきっぷ」のリアル体験イベントが大阪駅アトリウム広場で開催されます(鉄道イベント7月6日掲載記事参照).
ご案内 「サイコロきっぷ」の発売について(JR西日本ニュースリリース,PDFファイル)
「サイコロきっぷ」専用WEBサイト