「藍よしのがわトロッコ」編成が高松に回送される

access_time
2022年6月20日掲載
「藍よしのがわトロッコ」編成が高松に回送される

JR四国では,2022(令和4)年6月19日(日),高松運転所所属のキクハ32-501+キハ185-20「藍よしのがわトロッコ」編成が,徳島線 徳島—阿波池田間の春季営業運転期間(3月26日(土)~6月19日(日))を終了し,高徳線経由で所属区に回送されました.
 写真は,対向列車との交換のため,途中の吉成で停車中のシーンです.「藍よしのがわトロッコ」の,次回の徳島線営業運転は,9月10日(土)からの予定となっています.

写真:吉成にて 2022-6-19
投稿:志摩 敬