西武40000系が甲種輸送される

西武40000系が甲種輸送される

川崎車両で製造された西武鉄道40000系40158編成が,2022(令和4)年6月16日(木)から19日(日)にかけて,兵庫から新秋津まで甲種輸送されています.
 川重から神戸貨物ターミナルまでが,有効長の関係から5両ずつに分割し,神戸貨物ターミナルから新秋津まで10両で輸送されています.  けん引機は,兵庫—吹田貨物ターミナル間が岡山機関区所属のDE10 1561,吹田貨物ターミナル—横浜羽沢間が新鶴見機関区所属のEF65 2067でした.

写真:島本にて 2022-6-17
投稿:乾 正博