アルピコ交通上高地線,全線での運転を再開

access_time
2022年6月14日掲載
アルピコ交通上高地線,全線での運転を再開

アルピコ交通上高地線では,2022(令和4)年6月10日(金)の始発列車から,全線での運転が再開されました.
 2021(令和3)年8月の大雨により田川橋梁が被災し,渚—松本間が不通,バス代行となっていましたが,橋梁の復旧工事が終わったことから運転再開となりました.記念すべき初列車には新形の20100形が投入され,渚ではセレモニーが催され,松本でもJR東日本の社員が横断幕を掲げ,乗入れ再開を祝いました.
 運転再開を記念して,田川橋梁には横断幕が掲げられたほか,20100形には「祝 上高地線全線運転再開」のヘッドマークも取り付けられています.

写真:西松本—渚間にて 2022-6-12
投稿:深石 竜太