越後線でGV-E400系が運転される

access_time
2022年6月5日掲載
越後線でGV-E400系が運転される

JR東日本では,2022(令和4)年6月4日(土),新潟駅在来線全線高架化の線路切替工事(上沼垂信号場—新潟間で線路閉鎖)にともなって,越後線新潟—内野間(一部列車は吉田まで)で,始発から21時まで上り36本・下り35本の列車が,新津運輸区所属のGV-E400系気動車で運転されました.通常はE129系電車で運転されていますが,この日は新潟駅構内の送電が停止されたためと思われます.
 越後線・弥彦線は臨時ダイヤが設定されて,弥彦線でも一部列車にGV-E400系が使用されました.信越本線・白新線では代行バス輸送が実施されました.

写真:新潟—白山間にて 2022-6-4
投稿:藤巻 佳一