JR東海×近鉄,「EX 旅のコンテンツポータル」で「近鉄伊勢志摩フリーパス」の発売を開始

JR東海 N700S量産車

写真:JR東海N700S量産車  目黒義浩撮影  小田原—熱海間にて  2020-10-25

近畿日本鉄道23000系リニューアル車

写真:近畿日本鉄道23000系リニューアル車  編集部撮影  2012-8-2(取材協力:近畿日本鉄道)

JR東海と近畿日本鉄道は,東海道・山陽新幹線の「EXサービス」利用者限定で,伊勢志摩地区の周遊に便利な「近鉄伊勢志摩フリーパス(EX専用)」を発売しています.

※写真はすべてイメージです.

内容 ●近鉄名古屋—伊勢志摩フリー区間(松阪—賢島間)までの往復乗車券
●近鉄名古屋—伊勢志摩フリー区間(松阪—賢島間)までの往復特急券(引換券)
●伊勢志摩フリー区間(松阪—賢島間)用乗車券
●伊勢志摩フリー区間(松阪—賢島間)用特急券引換券 2枚
●パールシャトル1回利用券(乗車前日18時までに要事前予約)
 伊勢神宮内宮と伊勢志摩近鉄リゾート各ホテル間を1日2往復する事前予約制の直行バス「パールシャトル」に,片道1回乗車できます.
●オリックスレンタカー約30%割引特典(こども用は利用不可)
・対象店舗:近鉄松阪駅前店,伊勢市駅前店,伊勢・近鉄宇治山田駅店,近鉄鳥羽駅前店,志摩・近鉄鵜方駅前店
発売価格 おとな(中学生以上)5500円,こども(小学生)2750円
発売開始日 2022(令和4)年4月27日(水)
有効期間 乗車開始日から3日間
発売条件 名古屋駅着の「EXサービス」の商品を利用された方
購入方法 「EX 旅のコンテンツポータル」のページから購入手続き後,近鉄名古屋駅の特急券売場でQRコードを提示し,引換えが必要です(下記参照).
※一般の窓口などでは発売されません.
引換方法 ●近鉄名古屋駅の地下改札口前特急券売場でのみ引換え可能で,以下のものが引換時に必要です.
・ICカードでEXサービスを利用する場合
 入場時に新幹線自動改札機から出力される名古屋駅着の「EXご利用票(座席のご案内)」
・きっぷでEXサービスを利用する場合
 指定席券売機などで,きっぷの受取時に発券される名古屋駅着の「ご利用票 兼 領収書」の提示
●「EXご利用票」または「ご利用票 兼 領収書」1枚につき一度に限り「近鉄伊勢志摩フリーパス」と引換えできます.
●きっぷ利用の場合は,1枚の「ご利用票 兼 領収書」で,きっぷを利用された人数分を上限として引換えます.
●「EXご利用票」「ご利用票 兼 領収書」は,「近鉄伊勢志摩フリーパス(EX専用)」の利用開始日の前日または当日のものに限り有効です.
※近鉄駅窓口では「近鉄伊勢志摩フリーパス(EX専用)」を発売できません.ご注意ください.
※特急券引換券は,近鉄駅窓口で乗車までに特急券へ引き換えてください.
※観光特急「しまかぜ」や「伊勢志摩ライナー」デラックス席などは別途料金が発生します.
ご案内 「EX 旅のコンテンツポータル」で「近鉄伊勢志摩フリーパス」の購入が可能に!(JR東海・近畿日本鉄道 共同ニュースリリース,PDFファイル)