「鉄道開業150年キャンペーン」で,新橋駅・桜木町駅にトリックアート・フォトスポットを設置
〜ホーム駅名標の特別装飾なども実施〜

「鉄道開業150年キャンペーン」で,新橋駅・桜木町駅にトリックアート・フォトスポットを設置

▲「トリックアート・フォトスポット」のイメージ

「鉄道開業150年キャンペーン」で,新橋駅・桜木町駅にトリックアート・フォトスポットを設置

▲ホーム駅名標の特別装飾のイメージ

JR東日本東京支社・横浜支社では,JRグループ「鉄道開業150年キャンペーン」の一環として,鉄道開業の起点となった新橋駅と桜木町駅(当時の横浜駅)に,フォトスポット「鉄道開業150年トリックアート」を設置するなど,さまざまな企画を順次実施します.

※画像はいずれもJR東日本東京支社・横浜支社のニュースリリースから

■「鉄道開業150年トリックアート」について
内容 ●開業当時の蒸気機関車(1号機関車)が過去からタイムスリップして飛び出してきたような,歴史を感じられるフォトスポット「鉄道開業150年トリックアート」を以下の対象駅に設置します.
●フラッシュを使用して写真撮影すると隠れた絵が浮かび上がり,実際に写すことができる仕掛けが用意されています.
※トリックアートは(株)エス・デーの登録商標です.
設置期間 2022(令和4)年4月27日(水)〜2023(令和5)年3月下旬
設置場所 ●新橋駅...南改札外
●桜木町駅...南改札外
■ホーム駅名標の特別装飾について
内容 鉄道開業当初に開設された以下の沿線5駅において,ホーム駅名標に歴史を感じられるような当時の蒸気機関車と駅舎をモチーフにした特別装飾を実施します.
設置期間 2022(令和4)年5月19日(木)〜2023(令和5)年3月下旬
設置場所 新橋,品川,川崎,鶴見,桜木町の各駅(京浜東北・根岸線ホーム)
■鉄道開業150年にまつわる情報発信について
内容 ●動画の放映
 首都圏のおもな駅のデジタルサイネージなどで,動画「車両の歴史1950~2022編」(山手線・常磐線・中央線・東海道本線・東北本線)を放映しています.
●さんたつ by 散歩の達人
 150年前に初めて列車が駆け抜けた新橋駅,横浜駅(現桜木町駅)のほか,身近な場所に残る鉄道遺産を,交通新聞社が運営する「さんたつ by 散歩の達人」WEBサイトで紹介しています.
■そのほか
※写真・イラストなどはイメージです.実際のものとは異なる場合があります.
※イベントの内容などは予告なく変更・中止となる場合があります.
※新型コロナウィルスの感染拡大などにより,内容を変更する場合があります.体調のすぐれない方は,来駅をご遠慮ください.
※来駅の際はマスクの着用,ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください.
※「鉄道開業150年トリックアート」は,設置場所床面に撮影ポジションと待機列マークがあります.そちらに沿ってお並びください. ※上記の内容は,2022(令和4)年4月現在の情報です.
ご案内 「鉄道開業150年キャンペーン」を開業起点駅から盛り上げます!(JR東日本東京支社・横浜支社 共同ニュースリリース,PDFファイル)