東武50000系51005編成に「ももクロ」ヘッドマーク

東武50000系51005編成に「ももクロ」ヘッドマーク

東武鉄道では,2022(令和4)年4月8日(金)から,森林公園検修区所属の50000系51005編成に「ももいろクローバーZ」メンバーのヘッドマークを掲出して運転しています.
 これは,東上線沿線の富士見市が1972(昭和47)年4月の市制施行から50周年を迎え,2018(平成30)年から「富士見市PR特別大使」を務めているももいろクローバーZの曲を,富士見市内にある3駅(みずほ台・鶴瀬・ふじみ野)の発車メロディーに変更するのに合わせた企画となっています.
 このヘッドマークの取付けは5月31日(火)まで,発車メロディーの変更は2023(令和5)年3月31日(金)までの予定となっています.

写真:霞ヶ関—川越市間にて  投稿:小原 秀和