313系8000番台が身延線に入線

access_time
2022年4月8日掲載
313系8000番台が身延線に入線

JR東海では,2022(令和4)年4月8日(金),静岡車両区所属の313系8000番台S2編成(クモハ313-8502+モハ313-8502+クハ312-8002)が,富士始発の甲府行きに使用され,身延線全線を走破しました.甲府では,E353系“あずさ”と顔を合わせるシーンも見られました(写真).
 名古屋地区などで活躍していた,もと“セントラルライナー”用の313系8000番台は,ダイヤ改正にともない静岡地区へ転籍し,東海道本線だけでなく,先日は御殿場線にも入線し,話題となっています.

写真:甲府にて 2022-4-8
投稿:上田 雄介