富士見市×東武,東上線3駅の発車メロディーを「ももいろクローバーZ」の曲に変更
〜ヘッドマーク掲出列車も運転〜

富士見市×東武,東上線3駅の発車メロディーを「ももいろクローバーZ」の曲に変更

▲富士見市 市制施行50周年記念ロゴマーク

富士見市×東武,東上線3駅の発車メロディーを「ももいろクローバーZ」の曲に変更

▲ももいろクローバーZ

富士見市と東武鉄道は,富士見市の市制施行50周年を記念して,2022(令和4)年4月8日(金)から,富士見市内にある東武東上線 みずほ台・鶴瀬・ふじみ野の3駅の発車メロディーを,アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の曲に変更しています.
 これは,富士見市が発車メロディー放送事業を企画し,ももクロの所属事務所であるスターダストプロモーションをはじめとした,関係者の協力を得て実現したものです.なお富士見市では,2017(平成29)年に開催した「ももクロ春の一大事2017 in 富士見市」ライブをきっかけに,2018(平成30)年から「ももいろクローバーZ」を「富士見市PR特別大使」として委嘱しています.
 また,東武東上線の車両1編成に,ももクロメンバーのオリジナルヘッドマークを掲出します.

※画像はいずれも東武鉄道提供

■発車メロディーの変更について
対象駅 東武東上線 みずほ台駅,鶴瀬駅,ふじみ野駅
変更期間 2022(令和4)年4月8日(金)〜2023(令和5)年3月31日(金)
※放送開始日・終了日ともに,日中の時間帯に各駅順次変更されます.
※「ももいろクローバーZ」のライブ「ももクロ春の一大事2017 in 富士見市」が2017(平成29)年4月8日(土)・9日(日)に開催されてから,ちょうど5年が経過した2022(令和4)年4月8日(金)から放送を開始します.
内容 ●みずほ台駅1・2番線(下り・上り),ふじみ野駅1番線(下り)  「走れ!-ZZ ver.-」
●鶴瀬駅1・2番線(下り・上り),ふじみ野駅4番線(上り)
 「行くぜっ!怪盗少女-ZZ ver.-」
●ふじみ野駅2番線(下り)
 「ニッポン笑顔百景-ZZ ver.-」
●ふじみ野駅3番線(上り)
 「笑一笑~シャオイーシャオ!~」
※コロナ禍を乗り越え,市制施行50周年を「笑顔」で祝い,これからの富士見市に「笑顔」と「絆」をはぐくんでいきたいという思いから,「笑顔」がテーマの曲が採用されています.
※すべてのホームで,それぞれ異なる発車メロディーが流れます(歌は含まれません).
■オリジナルヘッドマークの掲出
運行期間 2022(令和4)年4月8日(金)〜5月31日(火)
※都合により運行しない日があります.
掲出車両 50000型 1編成
※都合により,掲出車両が変更になる場合があります.
■そのほか
内容 富士見市商店会連合会では,商店街のPRのため,「ももいろクローバーZ」や富士見市マスコットキャラクター「ふわっぴー」のイラストなどが入った商店街フラッグを掲出しています.
●種類...メンバーカラーにちなんだ4パターン
 ※みずほ台駅西口・東口,鶴瀬駅西口・東口の4エリアで,それぞれ色が分けられています.
 ※毎年,「ももいろクローバーZ」とコラボした新たなデザインを掲出しており,2022(令和4)年は市制施行50周年をPRするデザインとなっています.
●掲出期間...2022(令和4)年12月ごろまで(予定)
ご案内 4月8日(金)より,富士見市内にある東武東上線3駅の発車メロディーをももいろクローバーZの曲に変更します(富士見市・東武鉄道 共同ニュースリリース,PDFファイル)