E235系1000番台F-14編成が配給輸送される

E235系1000番台F-14編成が配給輸送される

総合車両製作所新津事業所で落成した鎌倉車両センター所属で横須賀線・総武快速線用のE235系1000番台F―14編成が,2022(令和4)年4月7日(木)に越後石山から大船まで武蔵野線経由で配給輸送されました.けん引機は長岡車両センター所属のEF64 1030でした.
  J-TREC新津事業所では,E131系500番台・600番台の製造が続いていたため,E235系1000番台の出場は約10ヵ月ぶりとなりました.
 また,今回登場したF-14編成は,従来の編成には取り付けられていた信号炎管が省略されていることが確認できています.

写真:北本—鴻巣間にて 2022-4-7
投稿:鎌田 彬宏