特急“いなほ”5・10号,酒田—秋田間を延長運転

access_time
2022年3月19日掲載
特急“いなほ”5・10号,酒田—秋田間を延長運転

JR東日本では,2022(令和4)年3月16日(水)夜に福島県沖で発生した地震の影響で,東北新幹線が被害を受けたことから,3月18日(金)から“いなほ”5号と10号(写真)の1往復を酒田—秋田間を臨時快速列車として延長運転する措置を実施しています.
 “いなほ”10号は,ダイヤ改正でE653系1100番台「しらゆき」編成での運転に変更されましたが,運用上の都合からE653系1000番台7両編成で運転されています.

写真:新潟にて 2022-3-18
投稿:藤巻 佳一