クモヤ143形2両が配給輸送される

access_time
2022年3月17日掲載
クモヤ143形2両が配給輸送される

JR東日本では,2022(令和4)年3月16日(水)から17日(木)にかけて,東京総合車両センター所属のクモヤ143-8とクモヤ143-9が,大崎→新宿→塩尻→篠ノ井→長野の経路で配給輸送されました.けん引機は,長岡車両センター所属のEF64 1030でした.
 クモヤ143形2両のパンタグラフは取り外されており,廃車になるものと思われます.

写真:東小金井にて 2022-3-16
投稿:坂本 新太