天竜浜名湖鉄道,営業開始35周年記念事業を実施

access_time
2022年3月15日掲載
天竜浜名湖鉄道 TH2100形

天竜浜名湖鉄道は,2022(令和4)年3月15日(火)に,営業開始から35周年を迎えます.これを記念して,記念事業が実施されます.

写真:天竜浜名湖鉄道TH2100形  百々貴俊撮影   遠江一宮にて  2011-7-22
※写真はイメージです.

■35周年記念ヘッドマーク装着
装着期間 2023(令和5)年3月14日(火)まで ※予定
デザイン 2種 ※1車両に2種類装着
※新型コロナウイルス感染症のまん延防止等重点措置適用中につき,出発式は執り行ないません.
■記念グッズの販売
商品名など ●天竜浜名湖鉄道株式会社「35周年記念社長直筆鉄印」(ケース入り)
・発売価格:1000円(税込)
・発売数:限定35枚
・発売場所:天竜二俣駅売店
●~石に願いを~「線路の石」※復活販売
・内容:スチール缶,開業当時の石(玉砂利),社長の「天」缶バッジ入り
・発売価格:550円(税込)
・発売数:限定57個
・発売場所:天竜二俣駅売店
●△coffee drip bag【かもめ season blend】
・内容:コーヒー豆(Guatemala・Rwanda・Ethiopia)
・発売価格:300円(税込)
・発売数:初回販売数50個
・発売場所:天竜二俣駅売店
・製造元:かもめの珈琲屋さん
■そのほか
 35周年記念キャッチコピーを「~想いを繋ぐ 地域とともに~」とし,記念事業期間中,社外通知やイベントチラシに使用します.
ご案内 天竜浜名湖鉄道株式会社 35周年記念事業について(天竜浜名湖鉄道WEBサイト)