HB-E210系「マンガッタンライナー」4両編成で運転

HB-E210系「マンガッタンライナー」4両編成で運転

JR東日本では,2022(令和4)年2月23日(水祝)から,小牛田運輸区所属で仙石東北ライン用HB-E210系のラッピング車両「マンガッタンライナー」の4両編成が運転されています.
 1月19日(水)からC-2編成が「マンガッタンライナー『夢編成』」に,1月27日(木)からC-1編成が「マンガッタンライナー『風編成』」として運転されていますが,仙台方にC-2編成,石巻方にC-1編成の4両編成の「マンガッタンライナー」が仙石東北ラインで見られるようになりました.

写真:国府多賀城—塩釜間にて 2022-2-24
投稿:千葉 恵一