近鉄で信貴山口行き準急が運転される

近鉄で信貴山口行き準急が運転される

近畿日本鉄道では,2022(令和4)年1月1日(土祝),大阪上本町発信貴山口行き準急が3本運転されました.
 これは,2022年が寅年であることから,寅にゆかりのある信貴山朝護孫子寺への初詣客の利便性を図るため,運転されたものです.1日の使用車両は,3本ともに2410系で,1本目と3本目は2422編成(W22),2本目は2426編成(W26)で運転されました.行先方向幕に信貴山口行準急の表示がないため,前後で違うデザインの行先表示板と寅の副標が掲出されました.なお,3本目だけは寅のイラスト入り行先表示板が掲出されました(写真).
 1967(昭和42)年までは定期列車として信貴山口行き準急が運転されていましたが,廃止後は2010(平成22)年,2018(平成30)年に続き3度目となり,3本運転されたのは今回が初めてとなりました.
 この信貴山口行準急は1月1日(土祝)〜3日(月)と8日(土)~10日(月祝)に運転される予定となっています.

写真:長瀬—弥刀間にて 2022-1-1
投稿:永井 義人