伊豆箱根鉄道,大雄山線・駿豆線で「謹賀新年」ヘッドマークを掲出

伊豆箱根鉄道,大雄山線・駿豆線で「謹賀新年」ヘッドマークを掲出

▲大雄山線で掲出するヘッドマーク

伊豆箱根鉄道,大雄山線・駿豆線で「謹賀新年」ヘッドマークを掲出

▲駿豆線で掲出するヘッドマーク

伊豆箱根鉄道では,期間限定で,大雄山線・駿豆線の電車に「謹賀新年」ヘッドマークを取り付けて運転します.

※画像はいずれも伊豆箱根鉄道WEBサイトから

■「謹賀新年」ヘッドマーク付き電車について
(1)大雄山線
運転期間 2022(令和4)年1月1日(土祝)〜9日(日)
※ただし,1月6日(木)は運転しません.
運転時刻 伊豆箱根鉄道ニュースリリース(PDFファイル)内2ページ以降をご覧ください.
対象車両 5000系5502編成
デザイン ●曹洞宗 大雄山最乗寺の山田紀鋼氏により揮毫されたものをもとに制作されています.
●大雄山線において,上記のヘッドマークでの運転は2回目となります.
(2)駿豆線
運転期間 2022(令和4)年1月2日(日)〜6日(木)
※ただし,1月6日(木)は修善寺8:46着までの運行となります.
運転時刻 伊豆箱根鉄道WEBサイトなどでご確認ください.
対象車両 3000系3505編成
デザイン 2022(令和4)年の干支「寅」と伊豆箱根鉄道オリジナルキャラクター「ライオンになりたいネコ」が描かれています.
■そのほか
 いずれも運転日・運転時刻は予告なく変更となる場合があります.
ご案内 大雄山線・駿豆線 「謹賀新年」ヘッドマークでの運行について(伊豆箱根鉄道WEBサイト)