しなの鉄道「“鉄道むすめ”謹賀新年ヘッドマーク」を掲出

access_time
2021年12月28日掲載
しなの鉄道「鉄道むすめ謹賀新年ヘッドマーク」を掲出

しなの鉄道では,2022(令和4)年1月1日(土祝)から4日(火)までの間,車両の前後に“鉄道むすめ”が描かれた謹賀新年ヘッドマークを取り付けて運転します.

※写真:しなの鉄道WEBサイトから

デザイン しなの鉄道の鉄道むすめ「上田れむ」と上田電鉄の鉄道むすめ「八木沢まい」,長野電鉄の鉄道むすめ「朝陽さくら」,アルピコ交通の上高地線キャラクター「淵東なぎさ」による4社のコラボデザイン
掲出期間 2022(令和4)年1月1日(土祝)〜4日(火)
対象車両 しなの鉄道の車両1編成(車両前後に掲出)
対象列車 ●1月1日(土祝)...運行行路 9-1行路(6726Mから)
●1月2日(日)...運行行路・10-1行路
●1月3日(月)...運行行路・4-1行路
●1月4日(火)...運行行路・F5行路(1632Mまで)
※各行路の列車番号と時刻については,しなの鉄道のページ(PDFファイル)をご覧ください.
そのほか 「謹賀新年ヘッドマーク」については,今後関連グッズも発売予定です.詳細は後日発表されます.
ご案内 “鉄道むすめ”謹賀新年ヘッドマークの取り付けについて(しなの鉄道WEBサイト)